Bフレッツ Q&A

BフレッツQ&A

Bフレッツを使う場合はNTTのOCNに申し込まないとダメですか?

BフレッツはNTTが提供するサービスなので、OCNに申し込まなければ使えないというワケではありません。NTTのBフレッツの契約をしているプロバイダであれば、自由にプロバイダを選んで使う事が出来ます。ただし、NTTの回線を利用する必要がある為に、NTTの回線使用料は発生します。

 

Bフレッツの対応エリアになっているのに、店頭で使えないと言われました。

Bフレッツの対応エリアとなっていても、マンションによっては光回線が導入されておらず使えないというケースもあります。この場合、マンションタイプの使用は無理でもファミリータイプであれば使える場合もありますので一度店舗の方に確認をしてみましょう。 また、ファミリータイプで使えた場合においては、管理会社の工事許可を取る必要がありますので、通常よりも光回線導入までの期間が長くなる事を覚えておきましょう。

 

Bフレッツの割引サービスはインターネット申し込みでしか受けれませんか?

割引キャンペーンに関しては、インターネット契約限定となっていますので、電器量販店など店頭で申し込みを行った場合においては割引対象外となり既定の料金となります。ただ、店頭のキャンペーンとして割引制度を設けている場合は店頭申し込みでも割引を受ける事が出来ます。

 

どのパソコンでもBフレッツを利用する事が出来ますか?

最近発売されたタイプのパソコンであれば問題はありませんが、あまりにも古いパソコンの場合ですと光回線に対応していない事も考えられますので、Bフレッツ担当者に確認する事をお勧めします。

 

Bフレッツを導入したら通信速度は速くなりますか?

光回線は現時点において1番早い通信手段ですので、通信速度は速くなります。ただ、使っているパソコンの処理機能が低下している場合においては、光本来の通信速度を体感する事が難しいので、遅いと感じたらパソコン自体のチェックを行う様にしましょう。


4万円以上が【確実】にもらえる光回線契約


BフレッツのQ&A【よくある質問まとめ】
BフレッツのQ&A【よくある質問まとめ】 BフレッツのQ&A【よくある質問まとめ】
BフレッツのQ&A【よくある質問まとめ】
BフレッツのQ&A【よくある質問まとめ】
BフレッツのQ&A【よくある質問まとめ】

関連ページ

フレッツ光ネクストとは?
最近ではこちらのほうが主流になってきているフレッツ光ネクストについても情報を見ていきましょう。単純に最高速度が100Mから200Mにアップした他にも、いろいろと違いがあるんですよ。
光電話とは?
ひかり電話とは、Bフレッツに加入すると利用できるIPフォンの一種なのですが、光回線ならではの高品質通話と、電話番号が今まで通りのものが使えるところ、さらに料金が安くなるというメリットで人気です。
フレッツテレビとは?
フレッツテレビやひかりTVといった、Bフレッツならではの映像サービスについて注目してみました。ケーブルテレビより安くて注目されているフレッツテレビについて特に人気が集まっているようです。
ADSLと料金を比較
気になる月額料金がADSLからBフレッツに変更することでどう変わるかをシミュレーションしてみました。料金が変わる分どうサービスが違ってくるかに注目すると、乗り換える価値があるかどうか判断できるのではないでしょうか。
Bフレッツの引越しは?
引っ越しの際にBフレッツの契約がどうなるのか気になるところです。料金キャンペーンなど特別な割引を受けると、違約金の問題がありますが、それを回避する手続きのやり方などもご案内。
他社のサービスと比較
Bフレッツの光回線とauひかりを比べてみました。接続速度に優れるauひかりと、豊富なオプションと割引プランのBフレッツといったところでしょうか。あなたはどっちがお得?