Bフレッツとは

Bフレッツって何なの?

イチロー選手のコマーシャルでおなじみだったBフレッツ。NTTの提供するインターネットサービスという事は何となく分かっていると思いますが、一体Bフレッツとは何なのでしょうか。

 

Bフレッツとは、NTTが光回線を用いて一般家庭向けにインターネットを提供するサービスで従来のADSL・ダイヤルアップ回線とは異なった新しい形の通信方法が使用されています。

 

金額も一昔前はADSLより高かったですが、技術の進歩により最近はADSLと変わらない料金となっており、低額で今までよりも明らかに早い速度でのインターネットが楽しめ事が可能です。

 

この料金に関しても定額制となっており、1ヶ月でどれだけインターネットを利用したとしても、一定金額以上は支払い必要がなく長時間インターネットを人ほどお得なプランとなっています。

 

しかし、現段階では光回線の使える地域は住宅地の密集している地域や都会と限られており、人の少ない場所では回線を回す事が出来ずに使いたくても使えない人がいるという状況となっています。

 

また、光回線対象エリアであったとしても、マンションになってくると管理会社がマンションに光回線を導入していなければ使用できない(または別途工事が必要)という事もあります。

 

Bフレッツ自体が普及してからまだ時間がたっていないという事が問題とはなっているのですが、今後NTTの営業活動も今より力を入れられる事が予想されますので、今は光回線対象エリア外だったとしても、今後光回線の対象エリアになる事は十分に考えられます。


4万円以上が【確実】にもらえる光回線契約


NTT東日本のBフレッツ?現在は、ネクスト1Gギガタイプ
NTT東日本のBフレッツ?現在は、ネクスト1Gギガタイプ NTT東日本のBフレッツ?現在は、ネクスト1Gギガタイプ
NTT東日本のBフレッツ?現在は、ネクスト1Gギガタイプ
NTT東日本のBフレッツ?現在は、ネクスト1Gギガタイプ
NTT東日本のBフレッツ?現在は、ネクスト1Gギガタイプ

関連ページ

Bフレッツの速度は?
Bフレッツの光回線はどれぐらい早いのかを調査しました。また、速度低下の原因となるポイントもいくつか挙げておきますので、気になる方はチェックしてみては?
Bフレッツの料金
Bフレッツの料金ですが基本的には同じです。フレッツ光ネクストでもBフレッツでも料金は同じ。ライトプランだと少しやすいですが、ネットはほとんどメールと簡単なWebサイト閲覧のみになってしまいます。
フレッツ光とは?
NTTの光ファイバーを利用したインターネット接続サービスがフレッツ光です。最新かつ今一番普及しているフレッツ光ネクストはもちろん、従来のBフレッツもこの光インターネットの一種です。
Bフレッツのキャンペーン
Bフレッツの新規加入キャンペーンを調べてみました。通常よりも無料期間が多いネット申し込みがお得です。キャッシュバック系のキャンペーンは魅力的に感じますが、無料期間の分と比較をすると実は…みたいなこともあるので冷静に比較しましょう。
個人向けBフレッツ
Bフレッツには、マンションタイプとファミリータイプがあります。前者は集合住宅向けで後者は戸建て住宅を想定したプランになっています。自分で選ぶことはほとんどできないのですが、どちらに当てはまるかは事前に確認しておくといいですよ。
法人向けBフレッツ
Bフレッツには、法人向けのプランも用意されています。家庭用と違って使用台数が増えていたりするのが特徴です。
Bフレッツの申し込み方法
主に、BフレッツはNTTへ電話、ネットからのお申込み、家電量販店などでの加入の3種類があります。ちなみに、ネットだとBフレッツの初期費用や加入後の数か月間無料期間がついたりするキャンペーンがあり、無料期間が通常より長くなったりもします。
Bフレッツの初期費用は?
Bフレッツに申し込んで開通するまでにかかる初期費用に注目しました。普通なら2万円程度が必要になるのですが、キャンペーンを開催しているのでそれを利用すると2,100円になります。実質無料と表記されているのは、ポイントが2,100円分もらえるからですね。
Bフレッツ導入前のチェック
Bフレッツの光回線を導入する前に、いくつかのチェックポイントを確認しておきましょう。特に、ひかり電話、フレッツテレビなどのサービスはよく確認しておきましょう。