フレッツ光とは

フレッツ光ってそのそもどんなサービスなの?

NTTにはフレッツ光というサービスがあります。

 

他にも光ネクストやらwithフレッツやらと色々なサービスがあるので頭が混乱してしまわないようにしたいですね。

 

フレッツ光とはNTT東日本が提供している光ブロードバンドサービスのこと。

 

「フレッツ光ネクスト」と「Bフレッツ」を総称してフレッツ光と呼んでいるのです。ですからフレッツ光とBフレッツは同じものと考えてもよいでしょう。

 

NTT東日本の光ファイバー回線を使った高速インターネットサービス、ブロードバンドサービスをフレッツ光と呼びますから、フレッツ光とは特定のサービスの名前ではありません。

 

フレッツ光の特定のサービスとしてはフレッツ光ネクストとBフレッツの二つが用意されています。

 

この二つのサービスは同時に受けることはできず住んでいる場所や設備の状況によってどちらかを選ぶことになるのです。

 

それではフレッツ光ネクストとBフレッツの違いとは何でしょうか?

 

フレッツ光ネクストは次世代の高速ネットワークサービスで下りは最大200Mbpsの通信速度が期待できます。Bフレッツの場合下りが最大100Mbpsということで速度に差が出る場合があるのです。(理論上のもので実際に2倍の差が出るわけではありません。)

 

フレッツ光ネクストは提供エリアが限られているためサービス利用ができない地域があることに注意が必要です。

 

実用上インターネット利用などでBフレッツと光ネクストの差を感じることはほぼありません、NTTのフレッツ光を申し込みたいという場合はフレッツ光ネクストかBフレッツを選ぶことになると覚えておきましょう。


4万円以上が【確実】にもらえる光回線契約


NTTのフレッツ光とは?料金と気になる引っ越しの情報
NTTのフレッツ光とは?料金と気になる引っ越しの情報 NTTのフレッツ光とは?料金と気になる引っ越しの情報
NTTのフレッツ光とは?料金と気になる引っ越しの情報
NTTのフレッツ光とは?料金と気になる引っ越しの情報
NTTのフレッツ光とは?料金と気になる引っ越しの情報

関連ページ

Bフレッツとは?
Bフレッツについてよくわからないという方のために、どういうものか解説していきます。光ファイバーをつかった高速インターネット回線に興味のある方はこちら
Bフレッツの速度は?
Bフレッツの光回線はどれぐらい早いのかを調査しました。また、速度低下の原因となるポイントもいくつか挙げておきますので、気になる方はチェックしてみては?
Bフレッツの料金
Bフレッツの料金ですが基本的には同じです。フレッツ光ネクストでもBフレッツでも料金は同じ。ライトプランだと少しやすいですが、ネットはほとんどメールと簡単なWebサイト閲覧のみになってしまいます。
Bフレッツのキャンペーン
Bフレッツの新規加入キャンペーンを調べてみました。通常よりも無料期間が多いネット申し込みがお得です。キャッシュバック系のキャンペーンは魅力的に感じますが、無料期間の分と比較をすると実は…みたいなこともあるので冷静に比較しましょう。
個人向けBフレッツ
Bフレッツには、マンションタイプとファミリータイプがあります。前者は集合住宅向けで後者は戸建て住宅を想定したプランになっています。自分で選ぶことはほとんどできないのですが、どちらに当てはまるかは事前に確認しておくといいですよ。
法人向けBフレッツ
Bフレッツには、法人向けのプランも用意されています。家庭用と違って使用台数が増えていたりするのが特徴です。
Bフレッツの申し込み方法
主に、BフレッツはNTTへ電話、ネットからのお申込み、家電量販店などでの加入の3種類があります。ちなみに、ネットだとBフレッツの初期費用や加入後の数か月間無料期間がついたりするキャンペーンがあり、無料期間が通常より長くなったりもします。
Bフレッツの初期費用は?
Bフレッツに申し込んで開通するまでにかかる初期費用に注目しました。普通なら2万円程度が必要になるのですが、キャンペーンを開催しているのでそれを利用すると2,100円になります。実質無料と表記されているのは、ポイントが2,100円分もらえるからですね。
Bフレッツ導入前のチェック
Bフレッツの光回線を導入する前に、いくつかのチェックポイントを確認しておきましょう。特に、ひかり電話、フレッツテレビなどのサービスはよく確認しておきましょう。