Bフレッツ 速度

Bフレッツの通信速度はどれぐらいなの?

Bフレッツにするメリットはインターネットの通信速度となりますが、一体どれくらいの速度が出ているのでしょうか。

 

Bフレッツの公式ホームページによると、上がり下りともに100MPBSとあります。100MPBSという数字だけみると物凄く早いのですが、実際ちょっと違ってきます。

 

なぜなら、表示されている100MPBSとは自宅に設置されている機械からNTTの通信機器を結ぶ規格上の数値だからです。

 

実際の速度は自宅の利用環境、その時の回線混雑度、マンションタイプは伝達方式によっても変わってきます。

 

このほか、使用しているパソコンのスペックによっても回線速度は変わってきます。

 

それに加えて使用しているブラウザ(IEやFireFoxなど)とパソコンの相性でも回線速度は左右されるので、ホームページの画面の切り替えが極端に早くなる事はありません。

 

とは言ってもADSLに比べると断然早く、データ量の大きいファイルなどをダウンロードする場合は、光回線の方が圧倒的に早いです。

 

あと、自宅で無線LANを使う場合ですが、こちらはルーターとパソコンの設置場所の環境の影響を受けるため、有線よりも回線速度が落ちます。

 

場合によっては光回線とは思えないほどの回線速度になる事もありますので、サクサクとネットをしたい方は無線ではなく有線で繋ぐ事をお勧めします。

 

では、実際の回線速度は一体どれくらいなのでしょうか。

 

Bフレッツを使って測定してみた統計では26MPBSあたりが平均になっているようです。

 

ただ、回線が混雑すると、19MPBSまでさがる事も報告されていますので、常時26MPBSの速度でインターネットが繋がっているワケではありません。


4万円以上が【確実】にもらえる光回線契約


Bフレッツの光回線の速度は?平均どれぐらい?【速度テスト】
Bフレッツの光回線の速度は?平均どれぐらい?【速度テスト】 Bフレッツの光回線の速度は?平均どれぐらい?【速度テスト】
Bフレッツの光回線の速度は?平均どれぐらい?【速度テスト】
Bフレッツの光回線の速度は?平均どれぐらい?【速度テスト】
Bフレッツの光回線の速度は?平均どれぐらい?【速度テスト】

関連ページ

Bフレッツとは?
Bフレッツについてよくわからないという方のために、どういうものか解説していきます。光ファイバーをつかった高速インターネット回線に興味のある方はこちら
Bフレッツの料金
Bフレッツの料金ですが基本的には同じです。フレッツ光ネクストでもBフレッツでも料金は同じ。ライトプランだと少しやすいですが、ネットはほとんどメールと簡単なWebサイト閲覧のみになってしまいます。
フレッツ光とは?
NTTの光ファイバーを利用したインターネット接続サービスがフレッツ光です。最新かつ今一番普及しているフレッツ光ネクストはもちろん、従来のBフレッツもこの光インターネットの一種です。
Bフレッツのキャンペーン
Bフレッツの新規加入キャンペーンを調べてみました。通常よりも無料期間が多いネット申し込みがお得です。キャッシュバック系のキャンペーンは魅力的に感じますが、無料期間の分と比較をすると実は…みたいなこともあるので冷静に比較しましょう。
個人向けBフレッツ
Bフレッツには、マンションタイプとファミリータイプがあります。前者は集合住宅向けで後者は戸建て住宅を想定したプランになっています。自分で選ぶことはほとんどできないのですが、どちらに当てはまるかは事前に確認しておくといいですよ。
法人向けBフレッツ
Bフレッツには、法人向けのプランも用意されています。家庭用と違って使用台数が増えていたりするのが特徴です。
Bフレッツの申し込み方法
主に、BフレッツはNTTへ電話、ネットからのお申込み、家電量販店などでの加入の3種類があります。ちなみに、ネットだとBフレッツの初期費用や加入後の数か月間無料期間がついたりするキャンペーンがあり、無料期間が通常より長くなったりもします。
Bフレッツの初期費用は?
Bフレッツに申し込んで開通するまでにかかる初期費用に注目しました。普通なら2万円程度が必要になるのですが、キャンペーンを開催しているのでそれを利用すると2,100円になります。実質無料と表記されているのは、ポイントが2,100円分もらえるからですね。
Bフレッツ導入前のチェック
Bフレッツの光回線を導入する前に、いくつかのチェックポイントを確認しておきましょう。特に、ひかり電話、フレッツテレビなどのサービスはよく確認しておきましょう。